電化製品

アイリスオーヤマのテレビでYoutubeを見る方法を予算別にシンプル解説【実はブルーレイレコーダーからも再生可能】

家にあるアイリスオーヤマのテレビでYoutubeを見たいんだけど、どうすればいいのかな。

あまりよくわからない。

そんな疑問にお答えします。

この記事ではアイリスオーヤマのテレビでYoutubeを見る方法を紹介します。

テレビでYoutubeを見るために必要な環境

まず前提条件ですが、テレビでYoutubeを見るには以下の設備が必要です。

テレビでYoutubeを見るために必要な環境

①インターネット環境

②テレビにHDMIコードがある

③Youtubeが見れる専用機器を準備

順を追って説明します。

①インターネット環境

テレビでYoutubeをみるためにはインターネット環境が必要です。

ポケットWifi、もしくは光回線のルーター等でWifi環境が整っていれば、Youtubeをみるためのインターネット環境は大丈夫です。

後に説明しますが、Wifi(無線)ではなくLANケーブル(有線)で接続できる方法もあります。

②テレビにHDMI端子がある

テレビの裏面を覗いてみて、HDMI端子があるか確認します。

直近10年くらいのテレビにはほぼHDMI端子が付いていますが、年式が古いテレビだと付いていない可能性もあるので、念のため確認しましょう。

③Youtubeが見れる専用機器を準備【プランA/Bへ】

テレビでYoutubeを見るには、Wifiに繋がりYoutubeを再生できる専用機器が必要です。

有名なのはAmazonのFire TV StickやAppleのApple TVなどです。

またあまり有名ではないですが、Youtubeを再生可能なブルーレイレコーダーなども国内ブランドから発売されています。

それぞれの方法をプランA・Bに分けて紹介していきます。

テレビの中には、元々Youtubeを内臓したAndroidTVなどのモデルもあるのですが、残念ながらアイリスオーヤマのテレビにはYoutube内臓のテレビは発売されておりません(2021年8月時点)

あわせて読みたい
コスパ抜群!YouTube対応の32V型のテレビおすすめ4選! そんな疑問にお答えします。 液晶テレビには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeにも対応した売れ筋の32V型テレビをま...

【プランA】FireStickTVやAppleTVでYoutubeを見る

で、専用機器って何を揃えればいいかの?

値段も手頃で一般的なのが、Fire TV StickApple TVになります。

Amazon Fire TV Stick【5,000円~】

小型のFire TV StickをテレビのHDMI端子に差し込むことで、VOD動画配信サービス(YouTube含む)をテレビで楽しめます。設定も簡単で、一回購入すればチャンネル幅が広がるため愛用しているとの声は多いです。

Fire TV Stickで見れるサービス

Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+

Apple TV【18,000円~】

テレビの使い勝手の幅を広げるApple TV。NetflixやAmazonPrimeのVOD動画を見るだけでなく、iPhone画面ミラーリングではスマホで見つけたYoutube動画などを簡単にテレビ画面でみれて利便性は高いです。

AppleTVはWIFI接続だけでなく、LANケーブルでの有線接続にも対応しています。

あわせて読みたい
AppleTV 4K(32GB)を購入して実際に9ヵ月使ってみました!【個人的使い勝手を正直レビュー】 そんな疑問にお答えします。 この記事では、Apple TV 4K(32GB)を購入して実際に9ヵ月間使用した私が、使ってみて良...
Apple TVで見れるサービス

Amazon Prime Video,Youtube,Netflix,Disney+,Hulu,Abema,U-NEXT,dTV.DAZN,FOD,パラビ等

あわせて読みたい
テレビで楽しめるオンデマンド動画配信サービス5選!【無料体験14~31日間有】 なんてことありませんか。 私はあります。非常によくあります。 そんなときは、テレビでVOD動画配信サービスの番組を見るのが便利で...

【プランB】 YouTube再生が可能な(ブルーレイ)レコーダー等から接続

テレビ経由以外で、YouTube再生できる方法はないのかしら・・・

実はYoutube再生のできるブルーレイプレイヤーやレコーダーも存在します。

ソニーやパナソニックなどの国内メーカーが発売している専用モデル機器を紹介しますので、元々レコーダーやプレイヤーの購入を検討していた方にはおすすめです。

ソニー ブルーレイプレーヤー/DVDプレーヤー UBP-X700 【27,000円~】

ソニーのブルーレイ&DVDプレイヤーです。4Kアップコンバートをできる機種なので、本来4K画質でないDVDディスクなどの再生が高画質に再生できます。

Wifiまたは有線LAN接続をすることで、YouTubeNetflixAmazonPrimeVideoといったネット配信動画を4Kの高画質で再生できます。

購入者の口コミを見てみると、スマホ連携でYouTubeの検索もできるので操作性は良いとの評判です。

SONY UBP-X700で見れるサービス

Youtube,AmazonPrimeVideo,Netflix

ソニー ブルーレイプレーヤー/DVDプレーヤー UBP-X700 Ultra HDブルーレイ対応 4Kアップコンバート UBP-X700 BM

※こちらの機種は再生専用機で録画機能は搭載しておりません

あわせて読みたい
blurayplayer
YouTubeも再生できるブルーレイプレイヤーのおすすめ3選! そんな疑問にお答えします。 ブルーレイプレイヤーには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeも再生可能な売れ筋のブルーレ...

東芝 2TB ハードディスクレコーダー D-4KWH209【30,000円~】

東芝のハードディスクレコーダーです。ハードディスク容量は2TBなので、地デジ放送では251時間分録り溜めることができます。

WIFIまたは有線LAN接続することで、YouTubeやU-NEXT,dTVを再生できます。

購入者の口コミを見てみると、4K画質で視聴・録画ができて満足との声がありました。

東芝 D-4KWH209で見れるサービス

Youtube,U-Next,dTV,TSUTAYA TV

東芝 2TB HDDレコーダー新4K衛星放送対応TOSHIBA REGZA レグザ ハードディスクレコーダー D-4KWH209

※こちらの機種はブルーレイディスクやDVD再生機能は搭載しておりません

パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダーおうちクラウドDIGA DMR-4S101【49,000円~】

パナソニック製のYouTube対応の4Kブルーレイレコーダーです。テレビ横におけるようなスマートなサイズ感にリニューアルされた2020年モデルです。

3チューナー搭載なので3番組まで同時録画可能です。専用アプリを用いれば録画した番組をスマホから再生できます。

購入者の口コミを見てみると、すべてをスマホやタブレット操作で完結できるので便利動作も非常に早い、という声もありました。

Pana DMR-4S101で見れるサービス

Youtube,AmazonPrimeVideo,Netflix,Hulu,U-NEXT,Abema,dTV,DAZN,パラビ,TSUTAYA TV,DMM.com,radiko等

パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 4Kチューナー内蔵 4K放送長時間録画対応 Bluetooth搭載 4K おうちクラウドDIGA DMR-4S101

あわせて読みたい
YouTubeも見れる!人気ブルーレイレコーダーのおすすめ3選! そんな疑問にお答えします。 ブルーレイレコーダーには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeも再生可能な売れ筋のブルーレ...

 

【簡単ホームシアター】今、1万円以下で買える家庭用プロジェクターの性能進化がすごい

家で過ごす時間が増えたから、もっと自宅生活を充実をさせたい。。。

そんなことを考えている方には、1万円以下で買える家庭用プロジェクターをおすすめします。

1万円以下でも家で映画やアニメを楽しむには充分な性能に進化しており、大人から子供まで楽しめる非日常のホームシアターが簡単に作れます。

あわせて読みたい
【自宅生活を充実させよう】口コミ満足度の非常に高い1万円以下で買える家庭用プロジェクター3選! そんな疑問にお答えします。 この記事では1万円以下で買える家庭用プロジェクターと知っておきたいプロジェクターの基本機能について紹介...