電化製品

コスパ最高!YouTube対応の50V型のテレビおすすめ4選!

50V型のテレビを新しく買いたいんだけど、どれにしよう。

YouTubeも見れる機能もほしいけど、あまりよくわからない。。。

そんな疑問にお答えします。

液晶テレビには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeにも対応した売れ筋の50V型テレビをまとめました。

あわせて読みたい
コスパ抜群!YouTube対応の43V型のテレビおすすめ4選! そんな疑問にお答えします。 液晶テレビには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeにも対応した売れ筋の43V型テレビをま...

YouTubeが見れる人気の50V型テレビ4選!

YouTube再生可能な50V型テレビの比較表

 SmartTVTCL ハイセンス REGZA/東芝  
価格 58,800円62,245円64,800円74,500円
チューナー地デジ×1
BS×1
CS×1
地デジ×2
BS×2
CS×2
4Kチューナー有
地デジ×3

BS×3
CS×3
BS4K×1
110度CS4K×1
4Kチューナー有
地デジ×
3
BS×3
CS×3
BS4K×2
110度CS4K×2
録画外付けHDD
必要
 
裏番組
録画可能
※外付けHDD
必要
裏番組
W録画可能
※外付けHDD
必要
裏番組
W録画可能
※外付けHDD
必要
ネット接続有線LAN
無線LAN
(WI-FI) 
有線LAN
無線LAN
(WI-FI)
有線LAN
無線LAN
(WI-FI)
有線LAN
無線LAN
(WI-FI)
HDMI端子数 ×4×3×4×4
動画サービスYou Tube AmazonPrimeVideo Netflix
hulu
Disney +
U-NEXT
Abema TV
Paravi
TVer
GYAO
DAZN 
YouTube
U-Next
Netflix
Amazon Prime Video
DAZN

hulu
Abema TV
Rakuten TV
dTV等

YouTube
U-NEXT
Netflix

ひかりTV4K
acTVlia
DMM.com
クランクイン! ビデオ
スカパー! on demand
dTV等

YouTube
U-NEXT
Netflix
DMM.com
TSUTAYA TV
dTV等
備考 Androidシステム搭載
Bluetooth
製品1年保証
Androidシステム搭載
Googleアシスタント対応
VOD直接アクセス
スマホ画面リンク

NEOエンジン搭載
(東芝ソリューションと共同開発)
VOD直接アクセス

スマホ画面リンク

タイムシフトリンク
REGZAブルーレイレコーダー連動
VOD直接アクセス
AmazonAlexa

※2021年6月3日Amazon Primeでの掲載価格(リンク先はAmazonページ)

ふむふむ。Andoridシステム搭載してると、主要な動画配信サービスにほぼ対応してくれるんだね

SmartTV 50V型 4K対応 HDD録画対応 2021年モデル スマートテレビ(Android TV) AmazonPrimeVideo ・Disney+対応 液晶テレビ チューナー内蔵 LATUHD50

SmartTVの50V型のテレビです。GoogleのAndroidシステムを搭載しているので、YouTube、PrimeVideo、Netflix等、主要なVODサービスをテレビで見ることができます。また1年間の製品保証も付いています。

購入者の口コミを読んでみると、コストパフォーマンスに優れている大きなテレビでYoutubeが見れて満足しているとの声がありました。一方で、リモコンの感度が悪いというのは複数のレビューで指摘がありました。

PR TIMESのプレスリリース情報(下記一部引用)によると、smartTVはLM TOKYO(渋谷区千駄ヶ谷)が販売しているブランドです。

2021年2月22日(月)より、LM TOKYO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 直樹、以下)は、4K HDRの大画面・高画質テレビ「Smart TV」を発売致します。

2021年初旬に発売された新しいブランドではありますが、43V・50V型のスマートTV市場においては、低価格化の実現と顧客からの高評価を取得しています。

商品ページ⇒SmartTV 50V型 4K対応 HDD録画対応 2021年モデル スマートテレビ(Android TV) AmazonPrimeVideo ・Disney+対応 液晶テレビ チューナー内蔵 LATUHD50

TCL 50V型 4K液晶テレビ 50P615 Amazon Prime Video対応 スマートテレビ(Android TV) 4Kチューナー内蔵 Dolby Vision Dolby Atmos 2021年モデル 黒

TCLの50V型テレビです。Google社のAndroidシステムを搭載しており、YouTube、AmazonPrimeVideo、Netflix等、豊富なネット動画サービスにスムーズに接続することができます。

Android搭載で多くのネット動画サービスに対応

購入者の口コミ情報を読んでみると、普通にテレビを見るなら十分な機能で、コストパフォーマンスが高いという声がありました。その一方で、テレビに映る画像の色味が気になる、リモコンの感度が悪いという声も何件かありました。

TCLは中国深圳市に本拠地を置くき家電ブランドです。2019年のテレビの出荷台数は3200万台の実績で、世界2位の出荷数を誇るブランドです(TCLブランドページより)

商品ページ⇒TCL 50V型 4K液晶テレビ 50P615 Amazon Prime Video対応 スマートテレビ(Android TV) 4Kチューナー内蔵 Dolby Vision Dolby Atmos 2021年モデル 黒

※テレビ番組の録画保存には別売りの外付けHDDが必要です⇒TCL(ティーシ-エル)製のテレビを録画できる外付けHDDおすすめ3選!

ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 50E6800 ネット動画対応 3年保証

ハイセンスの50V型テレビです。リモコンのボタンひとつでYoutubeにアクセスできる、3年保証付きの売れ筋液晶テレビです。

Hisense 50V型(50E6800)で見れるネット動画サービス

購入者の口コミ情報を読んでみると、4Kテレビとしては高画質でコスパ抜群いう声がありました。ただし、運が悪いと製品の初期不良が起きる可能性もあるので、その場合は返品手続きをするのが良いでしょう。

ハイセンスは中国山東省青島に本拠地を置く家電メーカーです。2017年には東芝REGZAブランドを子会社に。また近年はスポーツの国際大会のスポンサーを務めるなど、世界的なブランドに成長しています。

商品ページ⇒ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 50E6800 ネット動画対応 3年保証

※テレビ番組の録画保存には別売りの外付けHDDが必要です⇒Hisense(ハイセンス)製のテレビを録画できる外付けHDDおすすめ3選!

東芝 50V型 液晶テレビ レグザ 50M530X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD W録画対応

東芝REGZAの50V型テレビです。3チューナー搭載なので、見たい番組が重なってもW録画することが可能です。

REGZA 50V型(50M530X)で見れるネット動画サービス

購入者の口コミ情報を読んでみると、4K画質がきれいで満足しているとの声がありました。斜めからテレビを見る場合は画面が少し白っぽく見えるというレビューも複数あります。

商品ページ⇒東芝 50V型 液晶テレビ レグザ 50M530X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD W録画対応

※テレビ番組の録画保存には別売りの外付けHDDが必要です⇒東芝製のREGZAでテレビ録画できる外付けHDDおすすめ3選!

 

 

 

【代案A】FireStickTVやAppleTVでYoutubeを見る

テレビ経由以外で、YouTube再生できる方法はないのかしら・・・

テレビを既に持っている方は、周辺機器を別途購入することでYoutubeを見ることが可能です(テレビにHDMI端子があれば対応できます)

その中でも、値段も手頃で一般的なのが、Fire TV StickApple TVになります。

Amazon Fire TV Stick【5,000円~】

Amazon Fire TV Stickは、テレビのHDMI端子にそのまま差し込むことで、YoutubeやPrimeVideoなどの動画配信サービスがテレビで楽しめます。設定も簡単でチャンネル幅が広がるため愛用しているとの声は多いです。

購入者の口コミを読んでみると、製品自体も第3世代となり進化しておりスペックが良いサクサク動くコスパが高い、といった好意的なコメントが多いです。

Fire TV Stickで見れるサービス

AmazonPrime Video,YouTube,Netflix,TVer,GYAO!,U-NEXT,DAZN,Disney+,FOD,Apple TV+等

Apple TV【18,000円~】

Apple TVはHDMI端子をテレビに接続することで、YoutubeやPrimeVideoの動画配信サービスを楽しめます。また、iPhone画面ミラーリングを使えば、スマホで見つけたYoutube動画などを簡単にテレビの画面で見れるので、普段からiPhoneやiPadを利用している方には使い勝手は良いでしょう(WiFi接続だけでなく、LANケーブルでの有線接続にも対応しています)

購入者の口コミを見てみると、PrimeVideoやNetflixを見るのに最適。他には、テニスのレッスンをiPhoneで撮って、帰宅後(テレビに映して)再確認するのに使っている。などの声がありました。

あわせて読みたい
AppleTV 4K(32GB)を購入して実際に9ヵ月使ってみました!【個人的使い勝手を正直レビュー】 そんな疑問にお答えします。 この記事では、Apple TV 4K(32GB)を購入して実際に9ヵ月間使用した私が、使ってみて良...
Apple TVで見れるサービス

AmazonPrimeVideo,Youtube,Netflix,Disney+,Hulu,Abema,U-NEXT,dTV.DAZN,FOD,パラビ等

あわせて読みたい
テレビで楽しめるオンデマンド動画配信サービス5選!【無料体験14~31日間有】 なんてことありませんか。 私はあります。非常によくあります。 そんなときは、テレビでVOD動画配信サービスの番組を見るのが便利で...

【代案B】YouTube再生が可能な(ブルーレイ)レコーダー等から接続

テレビでYoutubeを見る方法、他にも何かないのかな?

実はYoutube再生のできるブルーレイプレイヤーやレコーダーも存在します。

ソニーやパナソニックなどの国内メーカーが発売している専用モデル機器を紹介しますので、元々レコーダーやプレイヤーの購入を検討していた方にはおすすめです。

ソニー ブルーレイプレーヤー/DVDプレーヤー UBP-X700 【27,000円~】

ソニーのブルーレイ&DVDプレイヤーです。4Kアップコンバートをできる機種なので、本来4K画質でないDVDディスクなどの再生が高画質に再生できます。

Wifiまたは有線LAN接続をすることで、YouTubeNetflixAmazonPrimeVideoといったネット配信動画を4Kの高画質で再生できます。

購入者の口コミを見てみると、スマホ連携でYouTubeの検索もできるので操作性は良いとの評判です。

SONY UBP-X700で見れるサービス

Youtube,AmazonPrimeVideo,Netflix

ソニー ブルーレイプレーヤー/DVDプレーヤー UBP-X700 Ultra HDブルーレイ対応 4Kアップコンバート UBP-X700 BM

※こちらの機種は再生専用機で録画機能は搭載しておりません

あわせて読みたい
blurayplayer
YouTubeも再生できるブルーレイプレイヤーのおすすめ3選! そんな疑問にお答えします。 ブルーレイプレイヤーには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeも再生可能な売れ筋のブルーレ...

東芝 2TB ハードディスクレコーダー D-4KWH209【30,000円~】

東芝のハードディスクレコーダーです。ハードディスク容量は2TBなので、地デジ放送では251時間分録り溜めることができます。

WIFIまたは有線LAN接続することで、YouTubeやU-NEXT,dTVを再生できます。

購入者の口コミを見てみると、4K画質で視聴・録画ができて満足との声がありました。

東芝 D-4KWH209で見れるサービス

Youtube,U-Next,dTV,TSUTAYA TV

東芝 2TB HDDレコーダー新4K衛星放送対応TOSHIBA REGZA レグザ ハードディスクレコーダー D-4KWH209

※こちらの機種はブルーレイディスクやDVD再生機能は搭載しておりません

パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダーおうちクラウドDIGA DMR-4S101【49,000円~】

パナソニック製のYouTube対応の4Kブルーレイレコーダーです。テレビ横におけるようなスマートなサイズ感にリニューアルされた2020年モデルです。

3チューナー搭載なので3番組まで同時録画可能です。専用アプリを用いれば録画した番組をスマホから再生できます。

購入者の口コミを見てみると、すべてをスマホやタブレット操作で完結できるので便利動作も非常に早い、という声もありました。

Pana DMR-4S101で見れるサービス

Youtube,AmazonPrimeVideo,Netflix,,Hulu,U-NEXT,Abema,dTV,DAZN,パラビ,TSUTAYA TV,DMM.com,radiko等

パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 4Kチューナー内蔵 4K放送長時間録画対応 Bluetooth搭載 4K おうちクラウドDIGA DMR-4S101

あわせて読みたい
YouTubeも見れる!人気ブルーレイレコーダーのおすすめ3選! そんな疑問にお答えします。 ブルーレイレコーダーには様々な機種がありますが、この記事ではYouTubeも再生可能な売れ筋のブルーレ...

【気になるメーカー】Hisenseの売れ筋テレビを1年使ってみた感想レビュー

Hisenseってここ数年でよく見かけるけど、中国のメーカーなんだよね。

モノは安いけど、実際の使い勝手はどうなんだろう。。。

Hisenseのテレビを実際に使って1年経ったので、使い勝手を正直レビューしてみます。

Hisenseの事前情報

Hisenseの基本情報

①1969年創業、本社は中国
②2018年に東芝REGZAを買収、技術も活用
③2019年の世界シェア(出荷数)第4位
④WorldCup2018,EURO2016,2020の公式スポンサーの世界的企業

Hisenseのテレビの良い点

①安い
②画質は(こだわりが強くなければ)満足
③3年保証あり

Hisenseのテレビの悪い点

①テレビ起動に時間が掛かることがある(たまにリモコンが反応しない)

Hisenseのテレビの総括

個人的結論

まだ買って1年ですが、概ね満足。ブランドへの強いこだわりがなければ有でしょう。3年保証も心強いです。

あわせて読みたい
コスパ抜群!Youtubeが見れるハイセンス(HISENSE)のテレビおすすめ3選! そんな疑問にお答えします。 この記事ではYouTubeにも対応したハイセンス製のテレビをご紹介します。 ハイセンスは中国山東...

 

【簡単ホームシアター】今、1万円以下で買える家庭用プロジェクターの性能進化がすごい

家で過ごす時間が増えたから、もっと自宅生活を充実をさせたい。。。

そんなことを考えている方には、1万円以下で買える家庭用プロジェクターをおすすめします。

1万円以下でも家で映画やアニメを楽しむには充分な性能に進化しており、大人から子供まで楽しめる非日常のホームシアターが簡単に作れます。

あわせて読みたい
【自宅生活を充実させよう】口コミ満足度の非常に高い1万円以下で買える家庭用プロジェクター3選! そんな疑問にお答えします。 この記事では1万円以下で買える家庭用プロジェクターと知っておきたいプロジェクターの基本機能について紹介...