電化製品

【2021年版】SeeQVault対応の売れ筋外付けハードディスクおすすめ3選

buffalo-tvhdd

SeeQvaultに対応した外付けハードディスクがほしいんだけど、何がおすすめなんだろう。

そんな疑問にお答えします。

この記事ではSeeQvaultに対応しているおすすめの外付けHDDについてをご紹介します。

SeeQVault対応の外付けHDDおすすめ3選

エレコム HDD 外付けハードディスク 3TB SeeQVault対応  ELD-QEN030UBK

エレコムは大阪市に本社を置くPC周辺機器メーカーです。HDD以外にも無線LANや無線マウスなどがヒット商品です。こちらは売れ筋の録画用外付けHDDです。静音仕様です。

テレビからそのまま録画してもよいですし、レコーダーで取った保存版番組を他端末にみSeeQVault対応のこちらにダビングしている声もありました。

エレコム HDD ポータブルハードディスク 2TB USB3.0   SeeQVault ELP-QEN020UBK

こちらもエレコム製ですが、よりコンパクトなのが特徴です。コンセント不要でUSB端子からの接続だけで電源を取れます。

Logitec SeeQVault対応 外付けHDD ハードディスク  4TB LHD-EN40U3QW

ロジテックとは1982年創業の日本のPC周辺機器メーカーです。長野県伊那市に自社工場を持っており、こちらの製品も同工場にて生産されています。1TB~8TBまで種類はありますが、売れ筋は4TBのサイズになります。

SeeQVaultの基本事項

そもそもSeeQvaultってなんだっけ?

まずはこちらもお答えします。

SeeQVaultとは別端末でも再生できるコピープロテクト機能

誤解を恐れずにいうと、このとおりです。

正確には以下になります。

SeeQvaultとは

デジタル放送を録画する際の著作権によるコピープロテクトを、別の機器(テレビ・レコーダー)でも再生できるようにした新しい著作権保護技術

時間がある方は以下の動画が分かりやすいので見ることをお勧めします(3分ほどの動画です)

SeeQVaultは大手家電メーカー4社が開発した共同の保護技術

SeeQvaultの特徴3点

・パナソニック・サムスン・東芝・ソニーによって共同開発
・テレビやレコーターで取った番組を他の対応端末でもみれる保護技術
・スマホの持ち出してみることもできる

要するに家電大手が開発した共同のコピープロテクト機能といった感じですね。

自分はコレクター気質なので、ほんとに保存用の番組はSeeQvault対応HDDで録った方が安心だな。。。

【簡単ホームシアター】今、1万円以下で買える家庭用プロジェクターの性能進化がすごい

家で過ごす時間が増えたから、もっと自宅生活を充実をさせたい。。。

そんなことを考えている方には、1万円以下で買える家庭用プロジェクターをおすすめします。

1万円以下でも家で映画やアニメを楽しむには充分な性能に進化しており、大人から子供まで楽しめる非日常のホームシアターが簡単に作れます。

あわせて読みたい
【自宅生活を充実させよう】口コミ満足度の非常に高い1万円以下で買える家庭用プロジェクター3選! そんな疑問にお答えします。 この記事では1万円以下で買える家庭用プロジェクターと知っておきたいプロジェクターの基本機能について紹介...