家電関連のHOMEメニューはこちら
市販のお茶

茶のみ仲間の「棒ほうじ」を開封してみた。

棒ほうじ茶

お茶を色々買って飲んでます。

忘備録としての感想を書き始めました。

今回は株式会社茶のみ仲間の販売する「棒ほうじ」についてです。

「棒ほうじ」を飲んでみた

棒ほうじ茶をAmazonで購入しました。

美味しくて飲み易い商品でしたので、感想を書いていきます。

2g13包入り

棒ほうじ茶は13包入りです。

価格の割には、包数の多い印象です。

棒ほうじ茶ティーバッグはこちら。1包2g入っています。

棒茶なので、茎もそのまま、砕かれすぎることなく入ってました。

2gですが味はしっかりでるのが特徴です。

「棒ほうじ」を飲んだ感想

実際に淹れてみました。

200cc入るマグカップに1分間抽出しました。

マグだと色合いが見づらいので中身を移します。

棒ほうじ茶写真だとまだ暗めですが、透き通った鮮やかな茶色です。

パッケージに記載の指示どおり1分で淹れると、明るめな色合いです。

茎の甘みが美味しい。飲み易い。

棒ほうじ茶は少ない茶葉でもしっかり味がでますね。

(さすがに2煎目を出すのは厳しかったので、1煎1煎を存分に味わいましょう)

棒ほうじ茶実は開封後、半年ほど経過しているのですが、味はほぼ落ちてないです。

焙煎したほうじ茶は劣化しづらいのが強みですね。

「棒ほうじ」の販売情報

「棒ほうじ」は「株式会社茶飲み仲間」が販売

棒ほうじは石川県金沢市に本拠地を置く、株式会社茶飲み仲間が販売をしています。

まさしく棒ほうじ茶の本拠地にある会社です。

 

今回飲んだのはオンラインで買えるパッケージですが、

以前金沢駅で買った棒ほうじ茶も、こちらの会社の商品でした。

(これも美味しかった)

 

「棒ほうじ」はAmazonや公式サイトで販売

Amazonで販売しています。

楽天市場やYahooショッピングからも購入できます。

また公式サイトの茶のみ 電網堂にて販売も行ってます。

台湾茶ティーバッグ事業始めました

「毎日の生活を少し豊かにする」台湾茶のティーバッグを販売してます。

自宅で簡単に淹れられる四季春茶・木柵鉄観音茶・台湾蜜香紅茶・台湾ジャスミン茶・を好評取扱中です。