デリバリーサービス

出前館でタピオカとフードを一緒に注文してみた【注文方法や実際に使ってみた感想】

こんにちわ。ティースタンド愛好家です。

今回は国内デリバリーフードサービスの出前館を使ってタピオカを注文してみました。

あわせて読みたい
【自宅で簡単注文】タピオカをデリバリー配達サービスを使ってみた感想【UberEats・出前館・LINEデリマ・DiDiFood・menu】こんにちわ。ティースタンド愛好家です。 この記事では、タピオカブログを2年以上続けて、雑誌「JJ」にもタピオカ特集記事で取材された僕が...

出前館の使い方【実際にタピオカを注文してみた】

注文可能なフードやドリンクをまず調べる

「出前館」で検索してサイトにアクセス

出前館は、パソコン・スマホ・スマホアプリのどれでも注文できます。ご自身に適したものを選びましょう。この記事ではスマホアプリでの注文方法をご紹介します。

出前館公式ページに移動する

配達先の住所を入力

サイトを開いたら、まずは住所を入力しましょう。配達先の住所によって利用できる店舗が決まるので、まずはこれが大事です。

食べたものをジャンルを選ぶ(キーワード検索も可能)

住所を入力したら、自分の家まで配達可能なお店が表示されます。お店の選び方は、上の画像のような料理ジャンルを選択か、キーワードを入力することも可能です。

例えば今回はタピオカと検索すると、上記のように表示されました。

金額や配達までのおおよその時間も表示されます。

検索で出てきた中から気になったお店やフードを選択する

実際に気になるお店や、料理があったらそれをクリックしてみましょう。

すると、お店のページに移動します。そのページで他にも頼みたいものがあれば、合わせてカートに入れていきます。

今回はお昼がまだだったので、お弁当も一緒に注文します。注文内容が決まったら「カートを確認する」でOKです。

出前館公式ページに移動する

会員登録をして注文手続きへ

内容が決まったらカートをチェック

カートを確認すると、こんな画面になりました。合計が1120円となりました。基本的には料理代+送料がかかるのですが、お店によっては送料無料の店もあります。

今回のココスは送料無料でした。キャンペーンなど時期的なものもあると思いますが、だいぶお得感ありますね。

備考欄には対面を避けた「置き配」も可能

また、カート画面には備考欄もついております。指定した住所が分かりづらかったり、お箸の数を追加してほしいなど、一般的な要望や補足があれば記入しましょう。また対面での受け渡しを避けた「置き配」希望の場合も備考欄に入力しましょう。

会員登録する(氏名・住所・電話番号・メールアドレス入力)

初めて注文する方は、カート内容が決まって注文直前に会員登録画面に進みます。Apple やAmazonのアカウントで入力する場合は、そのアカウントの住所と決済方法で対応できます。

お支払い方法を選択(クレジットカード・Amazon・Apple・Line・au・ソフトバンク・現金払いが対応)

他サービスでログインしなかった場合はなどは、上記のお支払い方法から選択しましょう。支払い方法はクレジットカードか決済システム(Amazon Pay,Apple Pay,Line Pay,auかんたん決済、ソフトバンクまとめて決済)があります。また現金払いにも対応しています。

注文内容確認(お届け予定時間も要確認)

最後の注文確認画面へ進みます。お届け住所が間違ってないか再度確認しましょう。またこの画面では表示されるお届け予定時間も確認しましょう。あまりにも時間がかかりすぎる場合などは、まだ決済前なのでこの画面から戻ることも可能です。

注文内容・金額・お届け時間が問題なければ注文

問題なければ注文しましょう(ぼくはAmazonアカウントから注文してます)

注文完了(到着時間まで待ちましょう)

注文が完了すると、こんな感じ。あとはお届け予定時間まで待ちましょう。

注文したものを受け取る(お弁当とタピオカを受け取りました)

待つこと40分ほど。時間通りにお弁当とタピオカが届きました。現金払い以外の方は、届いた料理は受け取るだけでOKです。

タピオカ黒糖ミルクティーはこんなかんじでした。

出前館公式ページに移動する

出前館で注文するメリット・デメリット【出前館のタピオカについても】

uber

今回出前館を注文してみて感じたことをまとめました。

(×)最低注文単価が決まっている

お店ごとに最低注文単価が決まっています。一般的に1000円~1500円以上の注文から配送対応をしているのが、多い印象です。

(×)配送手数料がかかる

配送手数料がかかるので、店舗で買うよりも少し高くなりがちです。ただし、お店によっては無料配送に対応しているところもあるので、そのようなお店を利用すれば負担は少なくなります。

(△)フードとタピオカをセットで頼める

出前館に出店しているお店は、誰もが一度は利用したことあるような飲食チェーン店が多いです。ファミレスやファーストフード店の多くが出前館で出店しているので、今回頼んだようにチェーン店の料理とタピオカを一緒に頼むことで、最低注文金額を超えることができます。

(〇)UberEatsサービス圏外でも出前館なら対応している

出前館の特徴は、自社での配送人員を確保しているので対応エリアは広いです。UberEatsのサービスが行き届いてないエリアでも、出前館なら対応していることが多いです。

出前館公式ページに移動する

出前館は、お弁当などのフード注文は店数も多く、対応エリアも広いので最適です。一方でドリンク系は品数が少なく、注文最低金額設定もあるのでハードルは高いと感じました。

Uber Eatsのサービスエリアが全国に拡大中
あわせて読みたい
Uber Eatsで注文できる超人気タピオカ店10選のおすすめドリンクをまとめました【1,000円offコード付き】こんにちわ。ティースタンド愛好家です。 この記事では、タピオカブログを2年近く続けて、雑誌「JJ」にもタピオカ記事で取材された僕がUb...

Uber Eatsのサービスエリアが現在全国に拡大中です(宮城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、福岡県の対象地域)。Uber Eatsで頼める本当に美味しいティースタンドのドリンクもまとめたので、是非ご活用ください