電化製品

一万円台で買える電動歯ブラシおすすめ人気ランキング

brush2
短時間でしっかりと歯を磨ける電動歯ブラシは、根強い人気のある電化製品です。
 
今ではたくさんの種類が出回っていましが、その中でも主要メーカーの電動歯ブラシの信頼は厚いです。
 
今回は今売れている一万円台の電動歯ブラシをランキング形式でご紹介します。
 
 

1位:フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

5つのブラッシングモードを選択できるので、自分の好みに合った磨き方が可能です。付属のグラスの中に置くだけで充電できるので、洗面台もきれいにまとまります。
 
PHILIPS(フィリップス)はヘルスヘア・医療関連向けの電化製品を中心としたオランダの電化製品メーカーです。日本では電動歯ブラシと電気シェーバーの知名度が特に高いです。
 

2位:パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ EW-DL35-A

5つの磨き方と6つのブラシがついてきます。ブラシに関しても日本人の歯に最適なコンパクトな設計がされています。
 
充電が切れた際も2分間のクイックチャージで2分間磨くことが可能です。
 
皆さんご存じのパナソニック(Panasonic)ですが、電動歯ブラシにおいては40年以上も日本人に合ったものを研究してきた企業でもあります。
 

3位:ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ

丸形タイプの回転式ブラシは、歯垢除去力が高く2分間でしっかり磨ききれます。1回のフル充電で14日間かどうするのも魅力です。
 
ブラウン(BRAUN)はドイツに本拠地を置く電気機器メーカーです。2005年よりアメリカP&Gの子会社になってます。
 

4位:オムロン 電動歯ブラシ HT-B317-W

2つのブラッシングモードを搭載した電動歯ブラシです。相対的にシンプルで軽くて使いやすいという声も多い製品です。
 
オムロン(OMRON)は京都に本社を置く日本の電機メーカーです。産業向けの制御機器・電子部品から改札機やATMまで、多様な製品を製造しています。
 
 
 
※ランキングは記事作成時のAmazonのおすすめ順を参考にしています
 
【簡単ホームシアター】今、1万円以下で買える家庭用プロジェクターの性能進化がすごい

家で過ごす時間が増えたから、もっと自宅生活を充実をさせたい。。。

そんなことを考えている方には、1万円以下で買える家庭用プロジェクターをおすすめします。

1万円以下でも家で映画やアニメを楽しむには充分な性能に進化しており、大人から子供まで楽しめる非日常のホームシアターが簡単に作れます。

あわせて読みたい
【自宅生活を充実させよう】口コミ満足度の非常に高い1万円以下で買える家庭用プロジェクター3選! そんな疑問にお答えします。 この記事では1万円以下で買える家庭用プロジェクターと知っておきたいプロジェクターの基本機能について紹介...