家電関連のHOMEメニューはこちら
電化製品

一万円台で買える天体望遠鏡おすすめ人気ランキング

scope
先日立ち寄ったビックカメラで、天台望遠鏡を見かけました。
 
以前に比べて天体望遠鏡の価格自体も下がっており、個人で気軽に楽しめる天体望遠鏡の種類も増えてきました。
 
今回は今売れている一万円台の天体望遠鏡をランキング形式でご紹介します。
 

1位:MIZAR-TEC 天体望遠鏡 TL-750

入門機としての天体望遠鏡です。天体も地上も観察可能です。
 
株式会社ミザールテックは東京都豊島区にある光学製品製造・卸業者です。
昭和32年より望遠鏡・顕微鏡の製造販売を始め、「安価で誰でも楽しめる望遠鏡」をモットーに多くのヒット製品を生み出しています。
 

2位:スコープテック ラプトル60 天体望遠鏡セット

累計10000台を出荷したベストセラーの「ラプトル50」を、子供から大人まで幅広い層が楽しめるように進化させたのが「ラプトル60」です。
 
株式会社スコープテックは東京都町田市にある天体望遠鏡メーカーです。
対物レンズの研磨・組込みや三脚架台の組立てまで、日本の職人が製作してます。
 

3位:CELESTRON 天体望遠鏡 トラベルスコープ70

持ち運び可能な小型の望遠鏡です。三脚と共にリュックに詰めて持ち運べるのでアウトドアに適しています。
 
アメリカ・カリフォルニア南部に所在するセレストロン社は世界最大の天体望遠鏡ブランドです。ライフル用スコープから顕微鏡まで多くの光学製品を扱っています。
 

4位:MEADE 天体望遠鏡 AZM-70

初心者向けの天体望遠鏡で、天体の追尾がしやすい赤道儀式の架台になってます。
 
MEADE社はアメリカ・ロサンゼルスに所在する世界最大級の光学製品メーカーです。
高い光学技術から高度な天体製品を多数製造しています。
 

5位:Vixen 天体望遠鏡 スターパル経緯台シリーズ スターパル50L

上下・水平方向に自由に動くフリーストップ式の経緯台のため、直感的に使いやすい天体観測の入門機です。
 
ビクセン株式会社は埼玉県所沢市にある総合光学機器メーカーです。
天体望遠鏡や双眼鏡といった商品販売のほかにも、天体や野鳥の観察イベントなどを企画しています。
 
 
※ランキングは記事作成時のAmazonのレビュー数を参考にしています
 
Amazonギフト券へのチャージで最大2.5%ポイント還元
N子
N子

Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得って聞いたけど、ほんと??

はい、Amazonで2万円以上の買い物するならAmazonギフト券チャージがおすすめ

電子チャージなのでチャージした瞬間からAmazonの買い物で使用可能。コンビニ・ATM・ネットバンキング払いだと、チャージ金額に応じて最大2.5%以上のポイントになります。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%
クマ先生
クマ先生

通常クレカ払いでも1%程のクレカ還元があるので、それを差し引いても2万~4万円チャージならお得になるよ