家電関連のHOMEメニューはこちら
電化製品

MARSHAL(マーシャル)の外付けHDDはどうして安いの?親会社から調べてみたら納得できた

外付けHDDを探していると、よく見かけるMARSHAL(マーシャル)製品。

実はMARSHAL(マーシャル)とは日本のブランドの名前です。

今回はMARSHAL(マーシャル)製品を作る会社と、製品の傾向について解説します。

N子
N子

マーシャルの外付けHDDって安いけど、大丈夫なのかな?

クマ先生
クマ先生

そんな疑問を解消するため、マーシャルの外付けHDDの成り立ちを説明するね。

マーシャルはどんな会社?

マーシャルはどこの国の会社?

マーシャルは神奈川県綾瀬市の本社のある日本の会社です。

2005年に創業して、PCや関連製品の企画・販売を行っています。

2019年には、MARSHAL株式会社からFFF SMART LIFE CONNECTED株式会社に社名変更が行われました。

クマ先生
クマ先生

いちお補足だけど、ギターアンプのMARSHALLはイギリスの会社だから全然違うからね。

マーシャル(FFF)の会社概要

商号: FFF SMART LIFE CONNECTED株式会社
(FFF SMART LIFE CONNECTED CORPORATION)
設立: 2005年(平成17年)12月20日
所在地: 〒252-1107
神奈川県綾瀬市深谷中8-3-4(受付7F)
営業所: 〒101-0021
東京都千代田区外神田5-3-6
フィールドスリー外神田ビル3F
e-mail: kouho@marshal-no1.jp
URL: http://www.marshal-no1.jp
資本金: 50,000千円
株主: フィールドスリー株式会社(100%)
代表取締役会長: 三原 修
代表取締役社長: 星野 秀隆
取引銀行: 三菱東京UFJ銀行 元住吉支店
事業内容: PC、PCパーツ、PC関連商品の企画、開発、販売
PC関連プロダクトデザインの企画、設計、製作

引用:FFF-会社概要

神奈川県綾瀬市に会社事務所が、東京都千代田区外神田(秋葉原)に営業所を構えています。

N子
N子

よくみると、フィールドスリー株式会社の100%資本になってるね?

クマ先生
クマ先生

そうだね、気になるから調べてみよう。

実店舗が秋葉原にある

PREMIUM STAGEという実店舗が秋葉原にある

https://item.rakuten.co.jp/marshal/c/0000000226/

親会社のフィールドスリー株式会社の会社概要

会社名 フィールドスリー株式会社
本社 〒101-0021
東京都千代田区外神田5-3-6
フィールドスリー外神田ビル
TEL:03-6803-0940
綾瀬事業所 〒252-1107
神奈川県綾瀬市深谷中8-3-4
(受付7F)
TEL:0467-33-6040
フィールドスリー株式会社 長野倉庫 〒389-0506
長野県東御市祢津1184-3
設立 2004年2月5日
資本金 99,800千円
役員 代表取締役会長  三原 修
代表取締役社長  星野 秀隆
取締役      橋爪 俊成
取締役      伊藤 吉幸
取締役      大竹 薫

引用:フィールドスリー株式会社-会社概要

こちらはFFF(マーシャル)の親会社のフィールドスリー株式会社です。

会長や代表取締役も同じ方で、設立時期も近いです。

こちらのサイトには詳しい事業内容が載ってたので見ていきます。

直接会社HPを見たい方はこちら

マーシャルの外付けHDDができる事業の成り立ち

クマ先生
クマ先生

マーシャル(FFF)を知るうえで、フィールドスリー株式会社の事業内容から読み解く方が分かりやすいからみていこうか。

起:フィールドスリー株式会社の事業内容

フィールドスリー株式会社の事業内容

・SEAGATEのHDD・SSDの正規代理店
・TOSHIBAのHDDの正規代理店(法人向け)
・再生事業(HDD/PC/TV修理再生)
・サービス事業(データ復旧,HDD買取)
・ソリューション事業(商品開発製造請負,倉庫出荷代行)
・太陽光発電事業

参考:フィールドスリー株式会社-事業内容

事業内容をみると、HDDに特化している事業内容だと分かります。

そしてHDDの修理・再生に強みを持っていることが、マーシャルのHDDに繋がってきます。

承:東芝とシーゲート社の正規代理店としての繋がり

取扱いHDD使用目的
SEAGATE製PC用HDDパソコン用のHDD
SEAGATE製NASドライブネットワーク接続用のHDD
東芝製Enterprise HDDストレージシステムやサーバー管理用のHDD
東芝製Client HDD監視カメラのシステム等のHDD

シーゲート製HDDと東芝製HDDの正規代理店をやっています。

東芝製HDDは主にBtoBの法人顧客が対象のようです。

クマ先生
クマ先生

ちなみにシーゲートはアメリカの世界的HDDメーカーだよ。

そして、ここから大手のHDDメーカーとの取引があるのが分かります。

転:HDDを修理再生してマーシャルブランドとして販売

さて、ここからが本題です。

フィールドスリー株式会社はHDDの再生事業を行っており、その中核となるブランドがFFFブランド(マーシャル)という記載がありました。

参考:フィールドスリー株式会社-再生事業

marshal_hdd_recycle3画像引用:フィールドスリー株式会社-再生事業-HDDリサイクル事業

初期不良のHDDを再検査して、場合によっては修理を行い、FFFブランドとして販売しています。

marshal_hdd_recycle2画像引用:フィールドスリー株式会社-再生事業-HDDリサイクル事業

初期不良HDDについては、不良セクタを含むトラックを使えなくして、使用可能部分のみを新たな容量として区画を作り再生HDDとして再販しています。

N子
N子

HDDってこうやって再生できるんだ。すごく面白いね。

クマ先生
クマ先生

こうやって、リファービッシュ品のHDDは生まれるのです。

結:マーシャル外付けHDDの安さの秘密はリファービッシュ技術にあり

以上がマーシャルの外付けHDDの安さの秘密です。こちら売れ筋のHDDは1TBで5,000円前後と非常に安価になっています。保証期間は6カ月(Yahooショッピングの販売ページに記載ありました)

またハードディスク製品の相場を見比べても、特に1TBのHDDにてマーシャル製品の安さは際立っています。それらは、HDD再生における不良部分を除いた区画での再販=FFF(マーシャル)ブランドを知っていると、納得できるのでした。

N子
N子

今まで良く知らないマーシャルだったけど、ここまで知れるとかなり好意的で視点で見れるようになったかも。

クマ先生
クマ先生

たしかにHDDの再生事業は、地球環境を考えても非常に有益な事業だよね。

N子
N子

今度HDDを購入するときは、マーシャル製品も検討してみようと思うよ。

安さの理由を知っただけですごく納得できました。

 

Amazonギフト券へのチャージで最大2.5%ポイント還元
N子
N子

Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得って聞いたけど、ほんと??

はい、Amazonで2万円以上の買い物するならAmazonギフト券チャージがおすすめ

電子チャージなのでチャージした瞬間からAmazonの買い物で使用可能。コンビニ・ATM・ネットバンキング払いだと、チャージ金額に応じて最大2.5%以上のポイントになります。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%
クマ先生
クマ先生

通常クレカ払いでも1%程のクレカ還元があるので、それを差し引いても2万~4万円チャージならお得になるよ